ソフィア一問一答

ソフィアメディについて

どんな職種のスタッフがいますか?
  • ◆ 訪問看護ステーション
  • 看護師・P T (理学療法⼠)・O T (作業療法⼠)・S T (⾔語聴覚⼠)・事務員
  • ◆ デイサービス
  • 介護職・看護師・P T ・O T ・柔道整復師
  • ◆ 定期巡回随時対応型訪問介護看護
  • 介護職
  • ◆ 居宅介護⽀援事業所
  • ケアマネージャー
  • ◆ 本部
  • 営業・経理・⼈事総務・教育研修・訪問看護統括・デイサービス統括・新卒社員
キャリアアップ研修について教えてください。
入社2日間の座学研修に始まり、2週間程の同行研修、月に一度の著名な講師を招いて開催される専門職向け『ソフィアメディセミナー』、訪問看護における基礎的な技術や知識について実技を通して学べる『フォローアップ技術研修』、管理者向けの『管理職研修・マネジメント研修』、リーダー職を目指す方向け『リーダーシップ研修』、事業別のデイサービス研修やケアプラン研修、事務職研修と、対象者別の研修を用意しております。その他には社外で行われている有料の研修会参加費用として一人につき年間1万円分の会社補助をしております。
※詳しくは『キャリアパス・研修体制』のページをご参照願います。
ソフィアメディにはどのような人が向いていると思いますか?
ソフィアメディには充実した研修体制・管理体制があることから、訪問看護師、セラピスト、介護専門職として成長したい方、お客様のケアに集中したいとお考えの方に向いていると思います。専門職として長くご活躍いただけることはもちろん、専門職から管理系社員へのステップアップも可能です!
スタッフの平均年齢を教えてください。
看護師:38.3歳
セラピスト:35.6歳
※20代半ば~50代半ばまで幅広い年齢層の方が活躍しています!
ステーションの数はどのくらいありますか?
訪問看護ステーション:25事業所(サテライトの5事業所含む)
デイサービス:4事業所
定期巡回随時対応型訪問介護看護:1事業所
居宅介護支援事業所:7事業所
将来的に認定看護師を目指しています。何か支援はありますか?
ございます。認定看護師、専門看護師など、会社が認める資格を取得するための奨学金制度を設けております。ソフィアメディではキャリアアップを目指す方を応援しています。
訪問看護は初めてなので看護用具を持っていないのですが、大丈夫ですか?
ご安心ください!ソフィアメディはスタッフの働きやすさを考え、訪問に必要な道具はすべて入社時に会社から貸与します。

採用について

選考フローを教えてください。

応募していただきました後、人事部や専門職同席による面接を行います(原則1回)。

その後、1週間以内に採否のご連絡をいたします。

会社説明会はありますか?
ございます。当サイトのトップページに看護師さん向け・セラピストさん向けの説明会の日時をお知らせしております。
その他の職種も随時、説明会を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!
スキルに自信がありません。応募しても大丈夫でしょうか?
大丈夫です。ソフィアでは、訪問未経験の方・臨床経験が浅い方も安心して訪問ができるよう、座学・実技(技術)の研修が充実しております。また現場でも、フォローしてくれる管理者や先輩がいますので、ご安心ください!
必要となるスキル、持っていた方がいい資格などがあれば教えてください。
訪問業務を希望される専門職の方は、臨床経験3年を目安にしておりますが、3年に満たない方でもしっかりした研修制度がありますのでご安心ください。スタッフの中には、ケアマネージャー、住環境コーディネーター、アロマセラピスト、臨床心理士、呼吸療法認定士などの資格を取得しているスタッフもおります。
一般職の応募はありますか?
定期的な採用に加え、社内の異動などに伴う人員の募集がございます。一般職の募集に関しては、サイト上のお知らせをご覧いただくか、人事部まで直接お問い合わせください(問い合わせ先メールアドレス:info@sophiamedi.co.jp)。 
訪問看護・リハビリは初めてですが、応募できますか?経験者の方が多いのでしょうか?
訪問は初めてでも、看護、リハビリともに臨床経験があればご応募可能です。
入社時には訪問未経験の方がほとんどで、入社後の研修にて在宅と病院の違いなどを学んでいきます。
1日に何件訪問しますか?また、移動手段には何を使いますか?
訪問件数は、1日5~6件を目安に組んでいます。午前中2件、午後3~4件が標準のスケジュールです。
移動手段には高性能の電動自転車を使用しています。ステーション展開エリアの交通事情や駐車場の問題から、自動車は使用しておりません。移動距離は半径2km圏内、15分以内で移動できるエリア内にて訪問していただきます。
どんな症状、疾患の方が多いですか?
お客様の8割~9割は、65歳以上の高齢者の方です。脳血管疾患後のリハビリが必要な方、寝たきりのために定期的な褥瘡の処置が必要な方、胃瘻の管理や吸引が必要な方など、様々な看護・リハビリを必要とするお客様がいらっしゃいます。経験のないスキルについては、先輩看護師・セラピストが丁寧に指導いたしますのでご安心ください。
勤務形態の常勤・非常勤の違いは何ですか?
大きな違いは給与体系です。常勤の方の場合は、年俸制を採用しており、入社時に年収を確定し、12分割して毎月定額をお支払いしていきます(年棒には一定の残業代、賞与、諸手当を含みます)。
非常勤の方の場合は、回数制としており、給与は毎月の訪問回数×単価となります。
訪問のない研修期間は、時給1,500円を保証します。
退職金対象者は、常勤の方に限ります。
なお、常勤・非常勤とも1年ごとに厳正な評価をして翌年度の報酬を決定します。

仕事について

リハビリ・セラピスト職について教えてください。
在宅でADL維持・向上を目的としたリハビリのご依頼に、訪問看護の一環としてセラピストが伺います。ソフィアではPT、OT、STが在籍しておりますので、お客様の訓練のご要望に沿って担当を決定します。看護師と連携するケースもあり、在宅ならではの生活に寄り沿った訓練やメニュー考案は、長期的な信頼関係にもつながり、スタッフの大きなやりがいにもなっています。
残業はありますか?
常時発生する残業はありません。
定期的な訪問スケジュールを、終業時間を超えて組むことはしておりませんが、ステーションへ戻ってからのカンファレンスや連携先機関への連絡業務などで多少残業になることはございます。
また、月末に主治医宛て報告書・計画書の作成業務で残業が発生することがあります。
ただ、多くのスタッフが訪問の合間に作成するなど、なるべく時間を有効活用するよう工夫しています。
訪問看護は24時間対応していますか?
すべてのステーションにて24時間対応をしております。
(※精神科対応強化型の等々力ステーションのみ、オンコール対応はございません)
訪問看護の勤務を考える際、オンコールについて不安に思われる方もいらっしゃるかと思います。
オンコール体制にあたってソフィアメディでは、本当に必要とされるお客様とのみご契約させていただきます。
(ステーション本位に必要性のないお客様にまでご案内いたしません!)
また、お客様の不安を解消できるよう、日頃から日中のケア、指導を万全に行っております。
この結果、平均コール件数は3件/月、出動件数は1件/月と、看護師さんのご負担も少ない結果となっております。
看護師の皆さんに負担がかからないような体制づくりをしております。
オンコール体制指針について教えてください。
(1)緊急電話対応を本当に必要とされるお客様とのみご契約します。
(ステーション本位で必要性のない方にまで契約しません)
(2)コールが必要とならないよう、日中のケア・指導を万全に行います。
(3)看護師の自宅からの距離を考慮し、緊急出勤時も1時間~1時間半いただくことを契約時にお客様にご了承いただいた上での対応となります(22時以降はタクシー利用の社内規程あり)。
オンコール体制で対応した場合に手当はありますか?
手当がございます。
・電話所持手当:1日500円(平日)、750円(休日)
・緊急出勤手当:60分未満 5,100円
        60分以上90分未満 6,550円
        90分以上     6,550円
        エンゼルケア   8,000円 ※滞在時間に関わらず一律
※手当ではなく、振替休暇でも可能
※常勤・非常勤ともに上記金額となります
給与モデルはどうなっていますか?
常勤:月額391,700円~(年俸470万~550万/管理職600万円~)
非常勤:1訪問 標準(60分)4,400円~5,100円(別途役職手当加算あり)
・20分未満、30分未満、1時間以上1時間30分未満のケースは別途上記に準じた訪問単価を設定しております。

【年収例】
・(入社3年目・20代女性)515万円
・(入社5年目・30代女性)550万円
・(入社8年目・30代管理者)700万円
女性の産休後の復帰実績はありますか?
産休・育休後の復帰実績は多数ございます(毎年10名程)。
ソフィアメディへ入社後に出産し、子育てと両立しながら活躍している看護師さん、セラピストさんもたくさんいます!
リスクマネジメントについて教えてください。
単独での訪問看護、リハビリというリスクの高い業務に対し、十分に対応できる体制を整えております。「事故時ファーストアクションマニュアル」を社員に常に携帯してもらい、万が一の事故の際にもすべて会社責任として対応いたします。お客様への謝罪、保険対応などは管理者、本部スタッフが対応し、顧問弁護士にも相談できる体制となっていますので、社員の皆さんにはお客様のケアに集中していただけます。